スクールバンク
ログイン/新規登録

中央大学附属中学校・高等学校


2023年12月11日

中央大学附属中学校・高等学校を訪問しました。

【アクセス】

JR中央線「武蔵小金井駅」よりバス6分

西武新宿線「小平駅」よりバス12分

【特色】

 中央大学の学風「質実剛健」を基盤に、「明るく、強く、正しく」の校訓を掲げ、知育・徳育・体育三者の調和ある教育活動を展開して、高い知性と豊かな感性を持つ、心身ともに健康な、社会有為の人間を育成します。

 実際に体験して正しい判断ができる「体験型学習」をはじめ、学問の分野を超えて問題を解決する力を養う「教養総合」や科学的な思考から物事を判断する「理数教育」、そして英語力の強化とともに世界の歴史や変化を体験して学ぶ「グローバル教育」など、様々な試みから未来に動じず対応できる幅広い基礎学力を備えた人材の育成に取り組んでいます。いろいろなことを自ら考え行動できるのが、「自主・自治・自律」の自由な校風です。生徒たちが自分の未来を見据えた学びを実践できる学校です。

 中央大学へは毎年、内部推薦によって85~90%が進学。約15%の生徒が国公立大学や他の私立大学に進んでいます。高等学校入学後の1年次1学期から3年次2学期までの定期試験ならびに学力テストの総合得点から推薦成績が作られ、推薦順位の高い生徒から希望の学部・学科を選択することができます。また、学校推薦型選抜や総合選抜などによって、中央大学以外の大学への進学を目指すことも可能です。部活動や行事、課外活動などにも大いにエネルギーを注ぎ、バイタリティーや創造力、実務能力を身につけ、自分の資質を最大限に生かすことができる最適な進路を選択してほしいと思います。

【訪問記】

武蔵小金井駅からバスに乗りました。10分ほどバスに揺られ、「中大附属高校」で降りるといつものうように目の前に校舎があります。

受付を済ませて校内へ。

入試広報副委員長の堀口先生にお話を伺いました。

 

「早いもので、もう来月は出願、という時期になりました。中学入試は1月10日から出願受付が始まります。入試は第1回が2月1日(木)、第2回が2月4日(日)です。いずれも国語・算数・社会・理科の4科目です。国語・算数は100点満点、社会・理科は60点満点です」

インフルエンザや新型コロナウイルスに感染することなく、無事に入試を迎えることを祈るばかりです。

 

「高校入試は1月15日から一般公募制推薦入試の出願受付が始まります。一般入試は1月25日から出願受付開始です。試験日は一般公募制推薦入試は1月22日(月)、一般入試は2月10日(土)です。一般公募制推薦入試は600字程度の小論文と英語・数学の基礎学力試験、一般入試は国語・英語・数学の3教科です。英語の最小の約10分間はリスニング試験となります」

バスの混雑が予想されますので、徒歩の道のりも確認しておいた方が良いですね。

中学校・高等学校の入学試験要項・ガイドはこちらからご覧いただけます。

「きっと受験生の皆さんは年末年始も関係なく最後の追い込みに打ち込むのでしょうね。体調を崩したりせずに、存分に力を発揮してほしいです」

堀口先生、ありがとうございました。

 

 

 

 


スクールバンクフェスタ2023参加校